4月3日のひろば

原発のない未来に向けて “はじめのいっぽ” 踏み出しませんか?

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

連載17 パレードへの思い

4月14日、私は南相馬市にいった。
実際に福島がどうなっているのか、
自分に何ができるのか知りたかったからだ。
そこは「死んだ町」だった。

大通りには歩いている人は誰もいなくて、
お店や道の駅は全て閉まり、通り過ぎていく車もほんのわずか…。
そこで生活している方がいるのだから、
そんな言い方は失礼だと思うけれど、
自分の住んでいる国にこんな町ができるなんて。

今まで私はデモなんかしても、と思っていたけれど、
脱原発のためにできることはなんでもやろうと思った。
同じような町を二度と作らないために。
今生きて、これから生まれる子供たちのために。
絶対に原発は止まると信じています。
(きのさん・白州町・30代・女性)
スポンサーサイト

| はじめのいっぽパレード | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://space43.blog.fc2.com/tb.php/80-708c7788

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。