4月3日のひろば

原発のない未来に向けて “はじめのいっぽ” 踏み出しませんか?

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

[他] 2/19(水)高根  試写会「SAYAMA みえない手錠をはずすまで」

映画の試写会のお知らせです。
2月19日(水)午後1:30~
高根図書館2F視聴覚室 入場無料
「SAYAMA みえない手錠をはずすまで」

これは4月6日に甲府の県立文学館で上映する作品です。
狭山事件といえばもう50年ほども前の誘拐殺人事件ですが
その犯人に仕立て上げられ、無実を訴え生きて来た石川一雄さん。
獄中約32年、仮出獄して約19年。今はひたすら再審による
無罪の確定を求めて活動する毎日のようです。
それも1996年に結婚した早智子さんと一緒です。

冤罪によって全てを破壊され全てを奪われたにもかかわらず
「我が人生に悔いなし」と石川さんは断言するそうです。
石川さん夫婦の活動と日常生活はその言葉がウソでないことの証明です。
そうした2人の姿を生き生きと丁寧に記録した
貴重なドキュメンタリー映画です。
昨年の秋に完成して、現在全国で上映会が展開中です。
監督:金聖雄(キム・ソンウン)上映時間105分

狭山事件を知らなくてもじゅうぶんに楽しめる人間ドラマです。
チケット販売に少しでもご協力いただけるかたを対象とした
試写会ということで、
お気軽においでいただければと考えています。

なお4/6には石川さん夫妻と監督のキムさん、そしてずっと支援をしてきた
鎌田慧さんによるトークイベントもあります。
スポンサーサイト

| お知らせ | 19:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://space43.blog.fc2.com/tb.php/212-2797f0f9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。