4月3日のひろば

原発のない未来に向けて “はじめのいっぽ” 踏み出しませんか?

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

野中真理子議員と意見交換会を行いました

さる6月16日(木)午前11時から 小淵沢・蔵屋グリーンズにて
北杜市議会議員・野中真理子さんをお招きして
意見交換会を行いました。

野中議員0

主に 私たち「4月3日のひろば」が 緊急に行うべきだと考えている 
福島の方たちへのサポートについて 意見交換を行いました。 

避難区域に指定されていないけれど放射線量の高い地域に居住する方たち
に公的支援がまったくない現状と 必要なサポートについて 
当事者であるSさんからうかがいました。

それに対して 野中さんから 北杜市が現在提供しているサポートや利用できる制度
についてなど お聞きしました。
 
「4月3日のひろば」では 
市内ペンション等に滞在する避難者への宿泊費補助の期限(6月30日)を延長すること。
移住可能な「空き家情報」を分かりやすく提供してほしいこと。
移住者に提供できる「空き家情報」「農地情報」の収集を市から呼びかけてほしいこと。

などをお願いしました。
 
今後も 市会議員のみなさんと意見交換を行っていきたいと考えています。

野中さん 定例議会会期中のお忙しい中 時間を作ってくださってありがとうございました。
スポンサーサイト

| 活動報告 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://space43.blog.fc2.com/tb.php/19-99d774ef

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>