4月3日のひろば

原発のない未来に向けて “はじめのいっぽ” 踏み出しませんか?

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会の報告

5月22日(土)
映画 
「ミツバチの羽音と地球の回転」(鎌仲ひとみ監督)
上映会を開催しました。

4回(うち1回は和室でお子さん連れ歓迎の上映会)上映を行い 475名の方が
観に来てくださいました。

上映前には 指笛の演奏をBGMに 「4月3日のひろば」の紹介など
が行われました。

3月11日。その日を境に、世界は変わってしまいました。
私たちがあたりまえのように思っていた豊かな暮らしが、
実はこんなにも危うい綱渡りの上に成り立っていたことを
思い知らされたあの日。

すべてを飲み込んでしまった津波は、
ひとの力ではどうしようもない天の災いだったかもしれません。
けれど、あれは・・・
制御不能となった巨大なコンクリートの箱。
空に海に撒き散らされた目に見えない物質。
風だけが通り過ぎる無人の街。

どうしてこんなことになってしまったのか、
知りたい、何かしたい、何かしなきゃ、でも自分に何ができるのだろう。
何年も、もしかしたら何十年もひとが住めなくなるような、
そんなものに頼らなくても生きていける世界をつくりたい。

あの日から何週間かが経ち、
自分ひとりではかかえきれなくなったそれぞれの思いを、
それぞれの言葉で語るために集まった日。
「4月3日の広場」はそんなふうにして始まりました。

多くの方がアンケートに答えてくださいました。
感想の一部
(←クリックで開きます) をご紹介します。
スポンサーサイト

| 活動報告 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://space43.blog.fc2.com/tb.php/16-6d530754

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。